読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い切って距離を詰めて

Perfumeゆかちゃん、NEWSまっすー、映画、小説。言葉に出さなくっちゃ、伝わらない。

よそ者が勝手に感想 第1弾

ジャニーズ
記念すべき第1弾はSMAPの「夜空ノムコウ」!
f:id:chibicoro28:20150709135557j:plain
1998年リリース

・before
タイトルは聞いたことある!サビも知っている!ただ他はどうかなぁという感じの曲。バラード、、、ですよね?

・after
SMAPってこんな声なんや!?今更感がえげつないですが、私がこんなに真剣に5人の歌声をちゃんと聴くのはこれが初めてかも。「JOY!!」は好きで、唯一ウォークマンに入っているSMAPさんの歌なんですけど、全然違う!私が観た動画も今の5人の見た目がそんなに違ってへんから、めちゃくちゃ古いってことはないとは思うんですけど。生歌でしっかりと歌ってくれていたので、ひとりひとりの声がわかる!生歌やからこその声のバラバラ感がすごかったです。でも、そこがいいなぁと。私は3年間大野くんが大好き(いまも好き)で、でも嵐って歌番組とかでてもだいたいは口パク(最近はわからないです、違ってたらごめんなさい)。だから本当にいい具合に綺麗に5人の声がばらけてて、あ、ちゃんと歌ってくれてるんや!っていうのがすぐわかったし、それだけでSMAPいいなぁと思いました。口パクのがそりゃ綺麗に聴こえるけど、そんなんはCDで聴けるし。いま、その時の、グループの歌声を聴かせてくれるっていうのが嬉しい。

前奏のピアノ好き!もう前奏だけで、曲の中に引きずり込まれる感じ。これからしっとりと歌いますよー、ゆったり聴いててくださいって感じ。

サビからの始まりも好き。今関係ないけど、perfumeの曲ってほとんどサビからのスタートでそれがまた印象に残る。この曲もまたサビはめちゃくちゃ印象に残ってます。

前半部分だと、キムタクと中居くんの組み合わせよりも、ごろーちゃんと草薙くんの組み合わせのが好きだ。なんか声の相性がいい気がする。単なる素人目線だけど。

キムタクってこんな歌い方なんだ。ほぉ。なんていうか、クセをつけようとした感じ?自然とクセがでるんじゃなくて、自らこういう感じでいこう!みたいな。上手に言えないけど、ちょっと不自然な感じ。ほんでもって、歌ってる時の顔も計算されつくしてる感。見てる方からすると爽やかに歌ってて、暑苦しくない。もっと激しい曲だと感情剥き出しになって歌ってくれるの?ブサイクになってくれるの?ブサイクなキムタクだってみたいよ。イケメンすぎますよ、キムタクさん。

間奏の口笛。キムタク先輩、口笛すげぇえええ!私は一切口笛できないのでちょっと真剣にすごい(笑)一瞬はずしたんかと思ったけど、違った(笑)口笛で高い音だすのむずそう。生で口笛っていうチャレンジャーなところが、やっぱりイケメン。やっぱりキムタク。

最後のサビで、中居くんの口とマイクの距離感がすごくてびっくりした(笑)前なんかの番組で、歌はできるだけ小さい声で歌う的なのを見た記憶があるけど、私的にはちょっと寂しい。5人の歌やねんから、5人の声のハーモニー聴きたい。でも、その前とかにあった、キムタクと歌ったり、香取くんと歌ったりでは普通に中居くんの声も聴こえとったから、5人の安心感?そんなところから、ちょっと手抜きというか、力抜けちゃった感じ?

夜空ノムコウ」はキムタクの曲なんでしょうか?彼のドラマの主題歌とか?彼のソロパートが多くてびっくり。それとも、SMAPのたいていの曲はキムタクのパート多めに作られてんの?NEWSでいう手越さんのパートがちょっと多い気がする、みたいな。手越さんが若干多かったりすんのは当たり前で、だって抜群に上手いもん!手越さん多いのは嬉しい限り。この曲だけやと、音楽ダメダメな私にはよくわからないけど、SMAPの歌上手いさんはキムタクなの?香取くんがすごい上手い印象があったけど。

あとは、歌詞がいい!

あれからぼくたちは何かを信じてこれたかなぁ…
サビがとにかくかっこいい。ジャニーズってけっこう、ぶっ飛んで明るい!今が楽しい!明日も頑張ろう!幸せだよ!君が好きだよ!みたいな曲のイメージがあって(実際はもっといろんな曲があるけど。ジャニーズっていう響きからの連想で)、でも「夜空ノムコウ」はそんなんじゃなくて。
夜空のむこうにはもう明日が待っている
ここでいう明日っていうのが、希望の象徴だと私は思えなくて。むしろ、あぁ明日が来てしまう。今日が終わってしまう。っていう印象を受けました。明日が楽しみだね!では決してないと思うんですよね。
そんなちょっと暗いというか、闇を抱えてるというか、悩みをもっている、みたいな歌を、キラキラのアイドルが歌うっていうのがすごいツボ。今までの自分に自信を持ててないっていうところがこれまたツボ。


歌ってる見た目っていうか、座って歌ってたからか、この曲だったからか、あんまりSMAPって5人とも動かないんだなぁと思いました。けっこう歌っている人の手の動きとか、足でリズムとってたりだとかを見るのが好きな私としてはちょっぴり残念。激しい曲だとまた全然違うんやろなぁとは思いました。
曲の雰囲気もあるけど、大人の落ち着いたオーラがすごかったです。当たり前だけど、普段バラエティーで見てる姿とは全く違ってて。最近、NEWSばっかり見てるから、余計にSMAPの大人の余裕というか、どっしり感。ちょっとのことなら動じません。みたいな感じがかっこよかった。若いエネルギー(でもNEWSってあんまり若くない(笑))も惹かれるけど、たまにはこんな大人な態度に包み込まれるのもまたいいなぁと思いました(笑)これを若い時に歌ってたんやって思うと、胸アツ(笑)それはそれで逆に成熟していない青年の苦悩みたいな感じが溢れだしてそうな予感。

あとは、1998年の曲で、ありがちな表現だけど、全然色あせてない。さっき、ジャニーズネットで初めてSMAPのページみたけど、あんなにシングルだしてることにびっくり!そんななかで1998年ていうだいぶ前の曲やのにいま現在2位!すごいなぁ。やっぱり自然と名曲って生き残るなぁと。シングル売上ランキングみたら、けっこう知ってる曲あったことにも驚き。さすがSMAPって思ったし、これを越えててっぺんとるのは難しいぞNEWSって思いました。

これフルで聴きたい。私がみたやつはフルじゃないはず。

SMAP夜空ノムコウ」は悩んでる時に聴きたい曲。てきとーな励ましなんてしてくれないこの曲に救われた人がたくさんいそう。