読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い切って距離を詰めて

Perfumeゆかちゃん、NEWSまっすー、映画、小説。言葉に出さなくっちゃ、伝わらない。

50音ラブレター まっすーへ愛をこめて

増田貴久 NEWS
 増田貴久さん、
30歳の誕生日おめでとうございます!!!
気が付いたら、24時間テレビ当日になってしまった。テゴペロ。
なんか、いろいろ忙しかったんだ…。就活とか卒論とかバイトとか…。
増田さんの誕生日から、今日まで、合間を見つけてはちょろちょろ書いていたので、ネタも古いわ状況も変わってるかもしれないけど、増田さん大好き!とい純粋な気持ちに偏見と下心をところどころにサンドして書きました。我ながら無理やり感満載。
 
素敵な30代になりますように。
そして、NEWSの皆さん、24時間テレビ頑張って下さい。
 
 
 
 

アイドル貫いてるところ

ザ・アイドルなまっすーが果てしなく好きだ。全力で歌って踊って、手振ってキラキラしてるまっすーが眩しくて仕方ない。
NEWSは4人中3人がアイドル以外のフィールドでも活躍してるというイメージが強い、珍しいグループかなと思う。そのため最近では、キャラがないと言われたり、メンバーに脱アイドルを目指したら?なんて思われたり(少年倶楽部)するまっすー。でも、私はアイドルを貫いてるまっすーが愛おしい。誰がなんと言っても、全力でアイドルしてるまっすーがたまらなく好きだ。なんて言ったって、まっすーのアイドルスマイルに堕ちたのだから。
まっすーがなんだかの雑誌で、「続けるために変化しなければならない(ニュアンス)」ってことを言っていたのが印象に残っている。
たくさん新しいことに挑戦して、それをアイドル活動に還元して、より素敵なアイドルになってくれたら嬉しい。
 
 
いつも誰にでも礼儀正しい
私が増田さんの1番尊敬している部分は、礼儀正しさだ。フレンドリーに行くけど、決して失礼なことはしないと思う。ゆえに、先輩にも好かれ、後輩にも憧れられているのではないかと思う。(そう言えば、ジャンプくんのライブの衣装を手掛けたとか!びっくり!)(ジャニーズ以外で言うと、アルコ&ピース平子さん「瀬良社長」が喉痛めてる時に自然にのど飴を渡したとか。人気の理由が分かる!とラジオでおっしゃていて、嬉しかった)
なんというか、人と上手に距離をとることが苦手な私にとって、増田さんの人に対する接し方は神業にしか思えない。
 
 
ウインクできない設定、好きです
f:id:chibicoro28:20160722232130j:image
なぜ、まっすーは「ウインク出来ません(><)苦手なんですぅ(><)」って言うんだろう。そのまっすーの不思議なこだわり込みで、ウインクできない設定が好き。
チュムチュムのこのパートはウインク率かなり高い気がする。あと、たまにウインクしてるかしてないのかわからない時がある。そんなとこも好きっ!
 
 
笑顔可愛すぎじゃない!?
f:id:chibicoro28:20160722230604j:image
まっすーの代名詞と言えば!笑顔!世界中の幸せをギュッて集めたみたいなこの笑顔。
今更過ぎるけど、まっすーの笑顔って可愛すぎじゃない????
まっすーの笑顔を見てると、顔の筋肉が緩みません?なんかヘラって、ニヤってしちゃいません?
赤ちゃんの笑顔見たら自然と笑顔になる現象と同じことが起きてるのだと思う。くしゃみがうつるみたいに、笑顔がうつる。あー、まっすーの笑顔大好き!
 笑い方でいうと、最近テレビでよく見る、顔の右側にぎゅって力入れたような笑い方が気になります。本当に最近よくこの顔するなぁと。苦笑い、なのか?ピンで出てるときによく出るあの笑い方です。
 
 
踊る手、歌う手
まっすーの手は、フリがない曲でも、踊っていて歌っている。
まっすーの感情をはっきりと表している、大きな動きが好きだ。声だけじゃなくて、表情だけじゃなくて、身体全部使って歌っている。
エビの河合さんがモノマネしたくなるくらいには、目立ってるよ、まっすーの手!
 
 
かわいくて、かっこいいね
ジャニーズ、みんなそうだと思うけど、可愛いだけじゃないし、かっこいいだけじゃない。かわいくて、かっこいい。そんなの好きになるしかないじゃん。
ちなみに私が思うまっすーの可愛いところは外見。かっこいいところは内面。ざっくり。
 
 
ギャップすごいですね!って言われませんか?
まっすーの魅力のひとつとしてギャップが挙げられると思う。好きな人の条件でギャップがある人!と言う人がいるくらいギャップとは人を惹きつける力があると思う。
可愛くて、かっこいい。
派手な見た目と誠実さ。
童顔なのに、筋肉すごい。
童顔なのに、声低い。
顔と身体の組み合わせ。
あ、あれ?あんまり出てこな…。いや!時間さえあれば、もっと出てくるはず!!!
 
 
口周辺、パトロールしましょうか?
まっすーの顔面の魅力は個人的に口周辺だと思う。プルップルで色の濃い唇と、なんで見えんの!?てタイミングでチラリズムする舌。なんかもう、変態に狙われるんじゃね?とか思う。
まっすーの口元くらいなら守ってあげてもいいんだからね!(ツンデレ)
独断と偏見にまみれた、ジャニーズ口元選手権開催したい!!
 
 
けん玉まっすー
なんか、けん玉×まっすー、って…かわいい。
 
 
声ってすごい武器になるんだってまっすーの声聴いて気付いた
まっすーの声に何度ハッとさせられただろう。時に優しく時に力強く、少年のように無邪気に、大人の色気たっぷりにと、歌詞にぴったりな声を豊かな感情に乗せて届けてくれる。声を聴いただけで、どんな表情で歌っているのか想像できる。真似したくても出来ない、天性の才能だと思う。
本当に語彙力欲しい。全然伝えられないのが悔しいので、この唯一無二の声を聴きたい方はぜひCDを購入して下さい!

 

 

さくらガールの大サビで成長を感じてる

曲自体もだが、色々な背景こめて感じることもある、とても大好きな曲。

さくらガールについて語ると長くなるので、今回は私が密かに感じていることを書きたい。私は、さくらガールの大サビを聴くたびに、「まっすー歌上手くなったなぁ。」としみじみ思う。去年聴いたときより今年の方が上手く感じるし、きっと来年聴いたらまたさらに上手く感じるのだと思う。

さくらガールは、他の曲に比べて、背負ってるものだったり、感じることだったりが人それぞれある曲だと思うが、ぐんぐん成長するまっすーの歌唱力を実感できる曲でもあると思う。

 

 

「初心忘るべからず」というよりも忘れられないんだろうなって勝手に思ってる

初心忘るべからずとは、何事においても、始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。       
 (故事ことわざ辞典)
ライブDVDで、(特に)東京ドームを駆け回る増田さんの溢れんばかりの幸せな笑顔を見てると、私はあたたかい気持ちになる。いつだって彼は「ここに連れてきてくれてありがとう」と言う。その度に私は(東京ドーム行ったことないくせに)こっちが連れてきてくれてありがとうだよ!と思う。
KinKi Kidsの東京ドームライブで12歳のまっすーが見た光景とその衝撃を、30歳になっても忘れずに心の大切なところに置いている。そんなまっすーだからこそ、「連れてきてくれてありがとう」という言葉が出るのだと思う。そんなまっすーだからこそ、もっと応援したい!!と思う。
 
 
スタイリスト、スマイル、スーパーマン
NEWSは4人になってから、N.E.W.Sのそれぞれの頭文字からメンバーを表すことができるようになった。なんだかよくわからないけど。(ファンの方が考え始めたのだろうか?半端な知識で書いてしまって申し訳ない。小山さんが変ラボで言っていたと思うので、メンバーも認識しているとは思う。そう言えば、スタイリストに関して裏方じゃん!て増田さんも言ってましたね。)
N ニュースキャスターで小山さん。
E エンターテイナーで手越さん。
W ライターでシゲ。
S スタイリストorスマイルorスーパーマン…増田さん…。
このSの努力。どうしようって頑張って考えて絞り出した感。ゆえにひとつに定まっていない、この感じ。
そもそも誰が考えたのか知らないが、このSに増田さんの存在がつまっていると思う。たくさんのことに挑戦して、成長した証だと思う。定まっていないということは、これから何にだってなれるということ。可能性の塊。
 
 
背中にWe'll Be Together
のところのダンス、すごい好きです。
ところで、増田さんの身体(首から下)は基本的に全部かっこいいで成り立っていると思うが、その中でも私は増田さんの背中が大好きだ。広くてしっかりしていて、まさに大人の男の背中という感じ。
私が「NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO」で1番印象に残っている増田さんというのがヒカリノシズクを歌っている背中なのだ。不思議なことに、ピカピカの笑顔でも、はつらつとしたダンスでもなく、あの後ろ姿、背中。あの背中に心を動かされた。
ということで、増田さんの背中がガバッと空いている衣装とかどうでしょう?
 
 
ソファーで寝ちゃう彼氏って…
ニッセンのパーカーCMのまっすーに全私が歓喜でむせび泣いた。ひいき目なしに、もうめちゃくちゃ可愛かった。あのCM大好きでした。カーディガンの方は、顔決めすぎで、なんだか笑っちゃう可愛さでした。
ふれたっち。
 
 
たたったエピソードが好きすぎる
幼いとき、貴久と言えず「たたった」と言っていたというまっすー。可愛すぎません?想像しただけで、よだれがでそう。
自分のことを「たかは〜」って言ってしまい慌ててごまかすというエピソードも同じくらい好き。こちらも想像するとよだれが。
テレビで「たかは〜」が出るのを密かに待っている。が、まっすーのプロ意識の高さを考えるとなかなかそんな日はこないだろうな。妄想で我慢するか。
 
 
ちょっとヤバめに 触れた視線が
『NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome』のこのパート。「ガッ!!!!」が最強にツボ。心までガッ!!!!と持ってかれた。
 
 
塚ちゃんの筋肉ランキング第三位
でしたね~
たまたまこの時のVS嵐を見てたけど、まっすーの名前が挙がったのがとても嬉しかったです。そして、塚ちゃん面白い!!!絶妙なゆるさと頑張り屋なところが素敵。正直、なんとなく苦手だと思っていたけれど、この放送見て、ガラッと印象変わりました。まっすーと同期なんですね。また、どこかで、同期会の話聞きたいです。
 
 
てごし、てごし〜
はい、増田さんのてごし呼び萌えです。
手越じゃなくて、てごし。ひらがな。可愛い。連呼するところもまた良し。
テゴマスに関して書きたいことがありすぎて、まとめきれないのでひとつだけ。テゴマスのシンクロ率はんぱなく高くないですか?????なぜそんなに揃うの????
f:id:chibicoro28:20160723055519j:image
あと、お互いがお兄ちゃんになろうとしてる感、相手をリードしてあげようとしてる感。素敵。(ひとつじゃねー!)
 
 
とりあえず、モグモグしてるまっすーを見るだけで、3日は幸せです。
美味しそうにご飯を食べるまっすーが好きです。大きく口開けて、パクッと一口で食べて、モグモグしてるまっすーが好きです。いっぱい食べていいよ〜て田舎のおばあちゃんの気分で見守ってます。
個人的には、ハンバーガーを縦にしてワイルドに食べるところが好きです。食べる系のCM欲しい。
 
 
涙が好きって言ったら、嫌ですか?
f:id:chibicoro28:20160723103655j:image

悲しい気持ちにはなって欲しくないけど、まっすーの涙、泣き顔はなんだか綺麗だなと思う。嬉し泣き、希望。

 
 
NEWSを続けてくれてありがとう
私が何よりも増田さんに感謝しなければいけないことは、NEWSを続けてくれたことだと思う。あの時、私はまだファンではなかったし、NEWSのことも全然知らなかった。たぶん、あの時4人にはいくつかの選択肢があったと思う。その中で、NEWSを続けるという選択肢をたくさん悩みながらも選んでくれた。私がまっすーに出会えたのも、NEWSに出会えたのも、今楽しく毎日を過ごせているのも、あの時に4人が決断してくれたからだ。増田さんだけでなく、小山さんもシゲも手越さんも、あの時4人を応援してくれたスタッフさんやファンの方々に感謝している。
 
 
脱がないエロさ
増田さんの裸体はかなりレア。1年に1回見れるかどうかというレベル。同じグループには、1ヶ月に1回くらいのハイペースで披露してくれるメンバーがいるというのに。この違いも面白い。
服の下に隠してる素晴らしい肉体を簡単には見せてくれない増田さん。30歳になった増田さんの裸体をいつ拝めるのかワクワクしてる変態は、私です。
 
 
ねぇ、知ってる?
っていうまっすー、めちゃくちゃかわいいいいいいいいいいいい。
言う前からちょっとドヤ顔で、そんなところが幼く見えて、聞いてあげなきゃ!って思って聞いたら、予想以上にすごい知識やった、まっすーすごい。という一連の流れ。
ねぇ、知ってる?って今でも言ってますか?
 
 
喉仏からフェロモンでてるよね
変態目線でごめんなさい。
 
 
ハートのとんがりは増田貴久です
f:id:chibicoro28:20160723194219j:image

NEWSの最高キュートな夏曲NYAROの1番の見所は「ラブソングみたいになんとかして」の4人で作る♡だと思う。最近だと、テレビでは『THE MUSIC DAY 夏のはじまり。』でも披露された。

ハートの真ん中であま〜いフェイスであま〜いボイスを聴かせてくれるのがテゴにゃん。そのテゴにゃんから見て左側のハートを担当しているのが女子力全開、慶ちゃん。体を正面に向けようとするため、高確率で腹チラが見れる。ありがたっ!ハートの右側担当がシゲちゃん。完璧なスマイルと指先にまで気い使ってるところがなんともシゲちゃんらしくて可愛い。そして、ハートのとんがり部分はまっすー。ニッコニコでスタンバイする様はまさに天使。
NYAROのハートが可愛すぎてたまらんっ!!!!!
 
 
ビッグサイズ 似合いすぎでしょ 増田さん
季語は増田さん。爽やかな歌声と太陽みたいな笑顔はまさに夏!でも、本人は夏が苦手。一方、たくましい身体とあたたかな雰囲気に、寒い冬に包まれたくなる。結局、春でも夏でも秋でも冬でも、増田さんがいればそれでいい。
話を戻してマスタイリング。なかなか理解はできないけど、まっすーが着てると、あら不思議!可愛い!!オシャレ!!!!
変ラボのインタビューで、まっすー=オシャレ。ってイメージを持っている人がいて、嬉しかったです。そうそう、まっすーてめちゃくちゃオシャレ。
そう言えば、Hey!Say!JUMPのライブ衣装を手掛けたんだってね!嬉しい!(2度目。嬉しいことは何度も繰り返します!)
minaの連載では、まっすーの私服を自身でスタイリングするという素晴らしい企画が続いてますね!朝まっすーがスーパー可愛かった。
 
 
プライベート見せないところ
プライベートをなかなか見せてくれない、増田ミステリアス貴久。もうそんなところもめちゃくちゃ好き!!
番組で私生活に関することを聞かれたりしても、上手に話を変えるなどして、なかなかプライベートな部分を見せてくれません。「メレンゲの気持ち」にて自宅公開ということで紹介されるも、大量のTシャツと本棚と『恋を知らない君へ』のみを公開してくれた増田さん。セキュリティーはんぱねぇ!
徹底した秘密に囲まれてる増田さん。秘密がよりまっすーを魅力的に演出してくれているのでは、と思います。
ちょっと見ただけじゃ、どんな人かわからない。わからない、知りたい、もっと気になる。けど、気になればなるほど、知らない部分が見えてくる。
まっすーの迷宮に迷い込んでる、なう。
 
 
ヘアスタイル本出して!(切実)
まっすーの今までの髪型/髪色の歴史を1冊にまとめて出版してほしい。あんなに髪色変えまくるジャニーズもなかなかいないでしょ!(あ、手越さん…テゴマスぅ…)
赤色が普通。茶色のがちょいレア。黒はかなりレア。こんなアイドルいなくない????赤髪って!もうアニメのキャラだよ!二次元に片足つっこんでるよ!ちなみに私が初めて真剣に好きになったアニメキャラは、BLEACH阿散井恋次
私の人生の後悔の1つに10周年の銀髪をリアルタイムで見れなかったこと。銀、紫、人参ヘアー、見たい!!
 
 
WhiteDVD最強説
私が持っているNEWSのライブDVDの中でこれが一番好きっ!!!!!!
映像の美しさと、4人の可愛さかっこよさ、ファンへの愛があふれんばかりの素晴らしいライブ。
QUARTETTOも負けないくらい素晴らしい作品として手元に残すことができるのだろうか。楽しみで仕方がない。
 
 
まっすーだよ(ニッコリ)
の威力がやばすぎてやばい(ボキャ貧)
めちゃくちゃぶりっ子してる、狙ってる、って分かってても、あらがえない。「まっすーだよぉ」にキュンてする。
「まっすー」関連で言うと、みんなに「まっすー」て呼ばれているところを見るだけでほっこりする。最近だと、変ラボで、一般の方へのNEWSのイメージ調査で増田さんのことを皆さん「まっすー」て呼んでいたり、スペシャルのかくれんぼで見つかったとき「まっすー、見いつけた」て言われたり。まっすーは「まっすー」ていうキャラでたくさんの人に愛されているなと感じる。どなたかのブログに書いてあったが、「まっすーてサンリオ出身だよね」が忘れられない。まるっこいシルエットとふわふわしたオーラと幼い顔立ちのまっすー。キキとララの真ん中にいても違和感ないよ、きっと。
 
 
 右頬のえくぼに恋してる
ニコッと笑ったときに、ポクンてへこむ右頬のえくぼも、まっすーの笑顔をより魅力的に見せる要素の一つだ。
「約束するよ チャンカパーナ」の度に、まっすーのえくぼに小指さしたくなってる。ごめん。すごいフィットしそう。
 
 
胸板…厚いんですね///
第一回ゼウスで上半身を披露した際のアナウンスを私は忘れない。ナイス実況。
「増田も脱いだー!!!童顔に似合わずすごい胸板ーーー!!!!」
後日、日サロで焼いてきてヒリヒリしてた、と聞いたときには、もう…ね。
水泳で鍛えられたあの胸板が好きじゃない女性なんていないでしょ!(断定)
いつだったかのテゴマスのラジオで、足の長さがNEWSで一番短いって楽しそうに話していて、すごいツボでした。胸囲は断トツだろうな~。
 
 
めんどくさそうなところも逆にいいっ!
 こだわりが強かったり、綺麗好きだったりで、きっと増田さんと長時間一緒にいるのはしんどいだろうなと思う。でも、そんなめんどくさい性格の増田さんがくそかわっ!!!!!!!!!!
 
 
もっと感じさせてやるよ
もう言葉にできない。あの部分をまっすーにしてくれた全ての方に感謝。
 
 
約束するよ チャンカパーナ
約束してぇえええええええ!!!!
もう一瞬で松島聡くんに親近感。これからは、同じように叫びたいです、はい。
「おめでとう ミュージックステーション」の破壊力もはんぱなかったので、ここにその時の記事を貼っておきます。

 

abcdought28.hatenadiary.jp

 

指輪とごつい指の関係

何度も言っていますが、増田さん顔に似合わず体はかなり男前。指も例にもれず、ごつくて男らしい。(大野くんとか伊野尾くんとかは逆で、女性らしいスッとした綺麗な指だな~と見るたびに思います)そんな増田さんの指に、指輪が似合うのなんの!

増田さん、よく胸の前で拍手してますが、その度に指輪が当たってカシャカシャ鳴るのが、本当に好き。自分でもなんで好きなのかわからないけれど。増田さんの指輪を見て、私も出かけるときは指輪3つつけてます。好きな人にすぐに影響される…。

ところで、増田さんのすごいところは、指輪してブレスレットしてイヤーカフして、あんなに派手な服、派手な髪色なのに、チャラそうに見えない!増田マジック。内面を知っているからそう思うだけなのか、知らない人が見てもあんまりチャラく感じないのか気になるところです。

 

 

酔っぱらった増田貴久が見たい!!!

この前のプレミアムで見た酔っぱらった小山さんがウザ可愛かったんだ。笑い上戸だったら天使だし、泣き上戸なら甘やかしたい。もうなんでもいいよ!

メンバー全員の酔っぱらった姿を見るまでは死ねない!

 

 

ラップもできるって反則じゃん…

可愛くて、かっこよくて、ダンスできて、歌できて、そのうえラップまでできちゃうまっすー。本当にアイドルが天職だなと、彼が歌うたびに思う。そんなアイドルまっすーのラップはもうめちゃくちゃかっこいい。NEWSの中でもラップ部分を担当することが多いのではないかと思う。まっすーのラップの魅力を語りたいが、語彙力の問題と、音楽がまったくダメ(死ぬほど音痴でリズム感ゼロ)という問題があるので、今思いつくまっすーラップで好きな箇所を少し挙げたい。

3 2 1 始まる夢への day count down 

Hands upから Stand up

もっと(もっと)騒げ baby

Everybody 空めがけ

Let's Party 声あげて

Wo o o o o   [ANTHEM]

You know what I'm saying?

I mean you can get it on babe

Kept you waiting huh?

We are Fantastic 4          [Wonder]

とりあえず、『QUARTETTO』から二曲だけ挙げてみた。この二曲に関わらず、まっすーはラップを歌うとき、グンと雄感が増すのでドキリとする。

 

 

LIS'Nの記憶がない

私の記念すべき初ジャニーズライブは『NEWS LIVE TOUR 2016  QUARTETTO』の広島公演1日目だ。予想以上に楽しいライブだった。私は、事前にまっすーソロである「LIS'N」をあえて最後まで聴かずに参戦した。って言っても大サビ手前までは聴いていて、最初から最後まで初めてきちんと聴くのは、ライブの生声で!と考えていた。

夢のような素晴らしいライブが終わり、改めてまっすーソロを思い出そうとしても、何も出てこない。はて????まっすーがどんな声でダンスで表情でパフォーマンスしていたのか、思い出せない。全神経を総動員させてかなり集中していたはずなのに。それにしても、あんだけ「聴け」「見ろ」と、こちらの意識を独り占めしようとしたうえに、最後には自分のものにしてしまうなんて、恐るべしリッスン。きっと、私のリッスンの記憶はまっすーのどこかに吸い込まれたんだろう。

 

 

ルミナリエを一緒に見に行きたジャニーズ
第一位 増田貴久  

大きな手と高めな体温で私の冷えた指先を温めてほしい。ていうか、イルミネーションで目がキラキラしてる増田さんを眺めたい。

第二位 小瀧望
背が高いから、あの人込みの中でも目立つ!ルミナリエの光と、あの高身長から降ってくる関西弁をダブルで浴びたひ。

第三位 相葉雅紀
とにかく、相葉さんのマフラー姿を独り占めしたい。

 

 

Remdyという名の毒薬

最近のまっすーソロは可愛さ、ポップ要素を捨てて、かっこよさ、男らしさに全振りしているように思う。「Remedy」も「まっすーかっこいいいいいいい!!」と叫ばずにはいられない雄感満載の一曲だ。この曲の見せ場は何と言っても、最後の腰振りにあると思う。初めてライブDVDを見た時、このシーンのファンの悲鳴に思わず笑ってしまった。今まで静かに聴いていたファたちから自然に起こる悲鳴。

「治療だよ。君のためだよ。」とか言って変態なことする無免許医じゃん。とか言いつつも、まっすーの腰振りを見たいがために、今日もDVDを再生するのである。

 

 

6人時代ってどんなんだったんだろう

私がNEWSを好きになったときに、彼らは4人だった。だから、私は6人のNEWSのグループの雰囲気だったり、6人のときのまっすーをあまりよく知らない。けど、昔も今もまっすーが幸せだったら嬉しい。

少し話は変わるが、「かわいい子には旅をさせよ」ということわざがある。けれど、私はずっとまっすーがまっすーの好きなものに囲まれてニコニコしていれたらいいのにと思ってしまう。旅して怪我なんてしたらどうすんのっ!と考える典型的過保護なモンペ思考のヲタクだ。でも、どれだけ私がそんな風に願ったって、勝手にまっすーは旅にでてしまうし、でなければいけない場面に直面することもあるだろう。そんなとき、私は画面越しに見守ることしかできないから、メンバーがおちょくったり叱咤激励したりして、まっすーを支えてくれていたら嬉しいし、又まっすーもメンバーを支えていたら嬉しい。

今も昔も、このメンバーが最強だと胸をはって、全員が言えたらそれでいいのかなとも思う。

 

 

わたしは

ヲタクになって幸せです。

んー、もう、まっすー大好き!!!!